RIVANNAのコースでは、Accuro自動画像ガイダンステクノロジーの基礎を学びます。

コース

Accuroで最適な成功を達成する

RIVANNAのコース選択は、Accuroインターフェースと自動画像技術の基礎を提供し、デバイスの実装で最適な成功を確実にするように設計されています。 コースを確認した後、最初のAccuroの使用は健康な被験者通常のBMIで、学習曲線は5〜10の手順を取ると予想されます。

脊髄幹麻酔の画像ガイダンス

Accuroは、超音波ベースの脊椎ナビゲーションデバイスであり、脊髄幹麻酔の安全性、速度、効率を向上させます。 これは、超音波システム、超音波プローブ、および回転可能なタッチスクリーンディスプレイで構成されるハンドヘルドユニットです。 Accuro脊椎ナビゲーションシステムは、骨と組織のコントラストが強化された自動化されたリアルタイムの画像ガイダンスを提供し、脊髄幹麻酔関連の手順でランドマークを簡単に識別できるようにします。

アキュロアカデミーコースのナビゲート

次のセクションに進むには、各ページの下部にあるボタンを探します。このボタンとコースナビゲーションは、ページのコース資料を確認した後にのみアクティブ(アクセス可能)になります。

コースの選択